看保連主催のイベント

HOME - 学会・イベント情報 - 看保連主催のイベント

看保連主催のイベント

第14回 情報交換会
【開催期間】
2022年3月18日(金) 18時~20時

【開催地】
オンライン(Zoomミーティング)

【内容】
第14回情報交換会をオンラインで開催いたします。

今回の第14回情報交換会では、参加者の皆様からのご要望が多かった“現場からの実践報告”を企画いたしました。

各方面でご活躍の特定行為研修修了者の方々に、実際の活動の様子と、患者さんにとってどのような効果を生み出しているかについて、ご講演いただきます。

誠に恐れ入りますが、双方向参加の企画のため、先着300名様限定となっております。


テーマ「特定行為研修修了者の働き方と患者さんにとってのメリットを知ろう」

プログラム
18:00~18:05 座長挨拶 山田雅子代表理事
18:15~18:25 「急性期病院の現場から」 藤平彩加氏(千葉大学医学部附属病院)
18:25~18:45 「介護系施設の現場から」 根本千恵氏(ケアホーム住吉)
18:45~19:05 「診療所・クリニックの現場から」 後藤智美氏(生協浮間診療所)
19:05~20:00 参加者との意見交換・質疑応答

イベントポスターを見る

看保連は
Nursing nowキャンペーンを
サポートします。

Nursing Nowは、看護職への関心を深め、地位を向上することを目的とした世界的なキャンペーンです。世界保健機関(WHO)と国際看護師協会(ICN)が連携し、Nursing Nowキャンペーン理事が運営しています。ナイチンゲール生誕200年となる2020年末までキャンペーンを展開します。
看護職が持つ可能性を最大限に発揮し、看護職が健康課題への取り組みの中心に立ち、人々の健康向上に貢献するために行動します。

会員専用ページ